Tag Archives: 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち

zipang 5647 強制マウントフェラ口内射精編 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・。

zipang 5647 強制マウントフェラ口内射精編 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・。

「財布があるから、取って」と股間を触らせようとする覆面ブタ男。警戒しながらも股間を触り「財布じゃないよ~」と言いながらもノリの良い美少女。すっかり興奮した覆面ブタ男はベッドに連れ込み恋人同士のようなプレイを要求するも苦笑いで付き合ってくれます。恋人ごっこから、いきなりの無許可キスにとまどう女の子。「イヤだったらいつでも言ってくださいね」とキモい舌で口をふさぐ窒息キス地獄。顏を舐められ「気持ち悪い~」ともう笑うしかありません。頭を押さえつけられ歯茎を舐めあさられ「これで裁判でもレイプで立証されませんよね」と言い放つ覆面ブタ男。金銭の交渉があり仕方なく服を脱がされていく彼女・・・。美味しそうなオッパイを露わにされ乳首に吸い付かれ淫語を強要され「オッパイ気持ちイイよ」とるとカメラ目線で語ります。覆面ブタ男のパンツをめくり勃起したチンポの臭いに鼻をつまみ「シャワー浴びたほうがイイよ」と頼むも虚しく無視されます。あまりの臭さに「クゥ~」と本気で嫌がるも無理やりチンポを咥えさせられる彼女。「咥えたまま鼻で匂いを嗅いだらイッちゃう、そしたらもう終わり」と意味不明の事を言い、徹底的に臭いをかがせて興奮する覆面ブタ男。もちろん、すぐにイクなんてのはウソで、そのまま覆いかぶさるように強制イラマチオ。バタバタを足を動かし抵抗する彼女を無視したまま、ブヨブヨと醜い腹で顏を埋めながらの口内ピストン。喉奥にたっぷりの子種汁を流し込み満足の覆面デブ男。涙顏で嗚咽し唾液交じりのザーメンを吐き出す彼女。こんな可愛らしい子を口マンコにさせる卑劣な覆面ブタ男に悔しいかな興奮してしまいます。
[閲読全文 Read more…]

zipang 5644 VIP 脅され顔射をねだるコスプレイヤー のぁ 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・。

zipang 5644 VIP 脅され顔射をねだるコスプレイヤー のぁ 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・。

同人イベントで自分の写真集を売ってるという黒髪コスプレイヤー のぁちゃん。売れる為かブタ男の言いなりに色んなポーズを見せてくれます。四つん這いにさせ20秒だけと強引に尻を舐めるブタ男。2カメにのぁちゃんの表情は戸惑っているのがわかります。机に座らせ足を思いっきり開かせポーズを取らせます。プロレスキャラという事で布団の上で技を掛けるという事で体を密着するブタ男。抱きつき鼻息を荒くするブタ男に戸惑うも、なすがままになってしまいます。ブロレス技といいながらのぁちゃんのオマンコに顏を埋め服の上からクンニまがいをするブタ男。「イヤ、イヤ、ギブアップ!」と言いながらも感じちゃうのぁちゃん。腕ひしぎ逆十字と言いつつもオッパイを揉んだり、乳首に吸い付いたりとヤリたい放題!醜く太ったブタ男の乳首を舐めるのぁちゃん。ベロチューを求めるブタ男のなすがまま舌を差出してしまうのぁちゃん!マングリ返しにされオマンコを舐められ感じちゃいます。マングリ電マ攻撃に「イグぅ~」と体を震わせイッちゃいます。強引なマウントフェラで窒息間際まで追い込む鬼畜ブタ男。衣装にチンポを擦りつけるだけとウソをつき無理やり挿入されてしまいます。気持ち良くなってしまったのぁちゃん。ブタ男の上に跨り自ら腰を動かしブタ男の乳首を愛撫し
ます。ブヨブヨの醜い腹を揺らしながら激しい腰使いでのぁちゃんのお顔をめがけて顏射。舌を出してブタ男の子種を求めるのぁちゃんなのでした。
[閲読全文 Read more…]

zipang 5643 自称グラドルFカップ美女 受精SEX&大量顔射 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・チハル

zipang 5643 自称グラドルFカップ美女 受精SEX&大量顔射 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・チハル

前編ではかなりの高飛車だった自称グラドル Fカップのチハルちゃんでしたが、後編は驚くほど大人しいチハルちゃん。車の中でトビッコローターを使われて感じちゃってます。身体のラインがくっきりわかるピチピチのショートパンツの中に遠隔ローターを仕込まれ闊歩させられます。敏感なところに当たるのかぎこちない歩き方で遂には立ち止まり、しゃがみ込んでしまいます。セクシーな衣装に着替えたチハルちゃんを前に既にビンビンのブタ男。今回は特に素直です。目の前のチンポを愛おしそうに咥えるフェラ顏は最高~。チハルちゃんの頬を叩き「さっきみたいにキレろよ~」と嘲笑う鬼畜のブタ男。調子コイてベロチューを迫りまくります。ブタ男の機嫌を取ろうと懸命に耳たぶを愛撫したりと一生懸命のチハルちゃん。唾飲むのと生挿入とどちらがイイかを選択させブタ男の唾を飲まされるチハルちゃん。チンポが入ると演技か本気かわかりませんが、悩ましい声で感じます。「ブタのチンポが入ってます。正直気持ち悪いです。」と言わされながら奥深くまで突っ込まれるチハルちゃん。「演技じゃない、あぁ~気持ちイイ~」と言いながらイッちゃいます。バックではお尻を叩かれスパンキングされながらブタ男に犯され「そこ~」と乱れる姿は最高です。途中でコンドームを抜かれ生でヤラれちゃいます。オマンコからは白濁液が溢れ出るも「まだイッてない」と言い放つブタ男。恐ろしく回復力のあるブタ男のチンポはビンビンです。アナルを舐めさせ手コキでシゴかせ、ラストは仁王立ちでチハルちゃんに顔射。一回放出したにも関わらず大量ザーメンに嗚咽するチハルちゃん。どんなに枕営業しても仕事なんか増える訳もないのに・・・。

[閲読全文 Read more…]

zipang 5646 高飛車美人妻 キス地獄拘束電マ昇天編 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・。

zipang 5646 高飛車美人妻 キス地獄拘束電マ昇天編 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・。

旦那には内緒で小遣い稼ぎでやってきたプライドの高い28歳の美人妻。カメラの前で馴れた手つきで激しいオナニーを見せてくれます。お金の為に仕方なくブタ男の言いなりになるも蔑んだ軽蔑の眼で見つめます。撮影だけという条件から彼女の下着に触れると「触らないでって言ったじゃないですか!」とキレる人妻。理由をつけて体を触ろうとする弱々しいブタ男に怒りをブチ捲けます。このままだと約束の全額はお支払できないと言われ、ついに諦め手を縛られ口を押えられ乳を揉まれちゃいます。嫌がる彼女に巨漢な体で押さえつけ無理やり舌を差し込むブタ男。オシッコを催し限界状態の彼女はブタ男の言いなりに・・・。 お風呂場で縛られたまま放尿シーンを見せる人妻。いつの間に立場が逆転した二人。シーンが変わると口にギャグボール、乳首とオマンコにはローターが!体をビクビクさせるもなぜか興奮している人妻に興奮するブタ男。拘束状態での電マ責めで狂乱する人妻。ブタ男の太い指でイカされた後は執拗なクンニ責めで再び昇天してしまいます。最後に「この動画ネットにアップしていい?それてもオレだけの動画にして欲しいか?」の問いかけに困り顔で「貴方だけの動画にしてぇ~」と懇願する人妻。高飛車で生意気だった女を完全支配した弱々しいブタ男の復讐劇でした。

[閲読全文 Read more…]

zipang 5633 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・出っ腹キモヲタ中年3人にご奉仕SEX 口内射精編 アイラ

zipang 5633 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・出っ腹キモヲタ中年3人にご奉仕SEX 口内射精編 アイラ

童顔のアイルちゃんにトイレでフェラをさせる撮影掛。巧みな手さばきと包み込むように唇でシゴき、そのまま口の中で受け止めます。その後、仮面をつけた中年キモヲタ3人が服を脱がせボーダータイツのみになった女の子を押さえつけオッパイを揉みながらディルドをオマンコにブチ込み弄びます。ユル巻きの髪を揺らしオッパイを揺らしながら腰を振り狂乱する彼女。オマンコを弄られながらチンポを咥えさせられたりとキモヲタオヤジたちの好き放題されます。口マンコと化した彼女のお口で容赦なく腰を振る出っ腹のオヤジ。そのままバックで生挿入。もう一人のオヤジに唇を吸われ乳を揉まれベロちゅうやら唾液を流し込まれたりとオモチャにされます。ブヨブヨした贅肉を揺らしながら彼女の口の中に大量発射・・・口から溢れ出るザーメンの量が絶倫さを物語っております。顎、首筋、胸まで垂れ流れた中年オヤジの精液・・・。オヤジたちは着替えそそくさと帰っていった後も撮影係のチンポを咥えるハメに。絶えず口にはほろ苦いザーメンを何度も放出されるアイルちゃんの悲しい顏が印象的でした・・・。

[閲読全文 Read more…]

zipang 5631 VIP 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・。自称グラドルFカップ 睡眠SEX&枕営業フェラ チハル

zipang 5631 VIP 鬼畜なキモヲタどもに凌辱されるオンナたち・・・。自称グラドルFカップ 睡眠SEX&枕営業フェラ チハル


自称グラドルだけあってレベルの高いイイ女ですが「私は芸能人なのよ」という態度丸出しの生意気女のプライドをズタズタにするべく、またまたブタ男をあてがう制作スタッフ! まずはファミレスで自称グラドル兼キャバ嬢マイゾノチハルちゃんに芸能界話のガセネタをエサ捲き。コンビニ等に置いてある、「芸能界ウラ話系」の本の内容をそのまま話し信じ込ませます。芸能界へ売り込むという代償として「枕営業」を進めます。見返りとしてチハルちゃんには底辺で生きる人間をあてがい、寝てもらうという内容です。公園ではチハルちゃんに飲ませるアイスコーヒーに得体の知れない粉末を内緒で混入。待ち合わせ場所に現れたのはぶよぶよと太ったランニングシャツのブタ男(I氏)。手を繋ぐのも嫌がるほど拒否されております。ブタ男の狭い部屋へ連れ込まれ怪訝な顔をするチハルちゃん。部屋の異臭とブタ男の態度にブチ切れ、暴言を吐くチハルちゃん・・・だが15分すると先ほどの公園で謎の粉末入りコーヒーが効いたか、ベッドでぐっすりと眠りこんでしまってるチハルちゃんが映されております。それを知ったかの如くブタ男はチハルちゃんの胸をはだけ、足指を舐め唇に吸い付き巨漢の体で覆いかぶさりヤリ放題!上着を脱がせブラを外し露わになるのはチハルちゃんの美巨乳~。まるでダッチワイフのような扱いで興奮するブタ男。チハルちゃんのお口にチンポをねじり込み、無許可で生挿入~。なぜか起きないチハルちゃんを言いことに体位を変え、思いっきり中出ししてしまいます。シーン3 目が覚めたチハルちゃん 携帯を渡され「接待という事を忘れないよう」念を押されブタ男に立場を確認させられます。チハルちゃん覚悟を決め「咥えさせて下さい」と言いながらブタ男のチンポを苦痛の顏で咥えます。美女と野獣の性行為はなぜか興奮します。手コキしながらベロチューするチハルちゃんのプライドはズタズタ。自分を売り込む為とはいえ嫌な男のチンポを懸命に咥えるって、どんな気分なのでしょう・・・。ラストはチハルちゃんの谷間にチンポを挟み大量のザーメンを発射!首もとから唇にまで飛び散るザーメンに屈辱ながらも懸命で耐えるチハルちゃんに大興奮!
[閲読全文 Read more…]

Page 1 of 11